「~アニメ・マンガ等で地域振興・町おこし~ コンテンツツーリズム取組事例集1(主に東日本編)」読了。とても参考になりました!

「~アニメ・マンガ等で地域振興・町おこし~ コンテンツツーリズム取組事例集1(主に東日本編)」読了。とても参考になりました! – 怪異対抗奇譚TRPG『ファントム×カウンター』 ルルブ無料公開!現代異能オリジナルTRPG制作中!先日のゲーム会でメンバーさんが活動の参考になればということで貸してくださった、「~アニメ・マンガ等で地域振興・町おこし~ コンテンツツーリズム取組事例集1(主に東日本編)」読了。
とても参考になりました!

~アニメ・マンガ等で地域振興・町おこし~ コンテンツツーリズム取組事例集1(主に東日本編)

東日本のコンテンツツーリズムの事例を12件、解説や検証コメントを添えて紹介されています。
著者さんは中小企業診断士かつ観光関連の仕事をされていて、何よりアニメなどに造詣が深く各作品への愛も感じられてとても楽しく読めました。

怪異対抗奇譚TRPG『ファントム×カウンター』は、かごしまMAGの企画第一弾として制作を進めています。

かごしまMAGでは、マンガ、アニメ、ゲームに関する様々な企画やイベントを行っていきたい考えているので、こちらの本で紹介された事例はとても参考になりました。

私自身も地元の青年会議所に所属したり、まちの研修事業に参加したりと、町おこしにはとても興味があるので、本当に興味深く拝見しmした。

「集客力を持つコンテンツ」「地元業者」「結節点」の三位一体「町おこしいべんとのトリニティモデル」の話も面白かったです。
かごしまMAG

としては、結節点を担うような活動をしていくといいのかなと思ったので、今度の定期チャット会などでも話題に出してみようと思います。

東日本編ということで、西日本もあるのかと検索したところ、委託されているのを発見されたので早速注文。

こちらも到着楽しみです。

事例集としては、成功例やほめるだけでなく、問題点やその改善案なども挙げてくださっていたのもすごくよかったです!
幸いなことにファントム×カウンターや、かごしまMAGの活動も、私一人でやっていることでなく協力してくださる方がいるので、ひとつひとつ企画や夢を形にしていければと思います!

Tagged on: